story001
story002
波とサーフボード、仲間が集まれば浜辺でBBQ!
それが日常の風景に自然と溶け込んでいるSHONAN-CHIGASAKI。

東京近郊で管理されていない場所でBBQを楽しめる場所はほぼ皆無。だが、ここには浜辺にきちんと整備されたデッキがあり、週末にはライフセーバーが常駐し、子供から大人まで思い思いにBBQを楽しめるポイントがある。海の家もない、自販機もない、当然うるさい音楽も流れていない。海岸線と松林のおかげで住宅地への影響もなく、地元民の高い意識でデッキの保全やゴミの処理を心がけ、声をかけ合う、奇跡的な場所——。そこは地元民から「T−バー」の愛称で親しまれている。

陽気でフレンドリーな仲間と素晴らしい環境の中、幾度となくBBQを繰り返した。が、何か物足りない。日本のバーベキューはアメリカ発祥のBBQとは違い過ぎた。焼肉でもステーキとも違うリアルBBQがこの地にないなんて!!!
塊の肉をじっくり時間をかけて、低温で仕上げるスモーキーでジューシーな肉の味をみんなに食べさせたい。
日本バーベキュー協会の認定インストラクーになった。BBQにかける熱い思いの仲間とも知り合った。本場TexasのBBQ大会へもコンペティターとして挑戦した。潮は満ちた。やるならあそこしかない。

story004
『Shonan Bar-B-Q』は、「T−バー」から真っ直ぐ100mほど北にオープンした
本場Texas仕込みのBBQレストランです。


米カンザスの伝説のBBQチャンピオン、 クリス・マーク氏が開発した「Good One Smoker」を直輸入してSMOKE PITを設置。使う肉の部位はビーフブリスケットやリブ、プルドポークなど本場と同じこだわりです。
シーズニングも伝統に則り、塊肉をSMOKE PITに入れてPITマスターが絶妙な温度管理で10時間以上じっくり時間をかけて焼き上げます。塊肉の脂を溶かしジューシーで柔らかい仕上がりです。

ソースも濃くてスパイシーなテキサス流。ハニーマスタードと一緒に日本人ではありえないほどバシャバシャとたっぷりかけて食べるのがテキサス流です。添えてある食パンは肉を挟んでサンドイッチにするもよし、ビールと肉を頬張る間の口直しに食べるもよし。

リアルBBQを追求しながらもアメリカンビーフと和牛のたっぷりとしたステーキも味わうことができます。あらゆる肉好きにとって最高の店となるよう日々精進しています。湘南の豊かな地を生かした地元野菜もご用意しました。
ランチからディナー、バーとあらゆるシーンでお使い頂ける『Shonan Bar-B-Q』。

家庭や野外のBBQでは味わえない本場アメリカンPITマスターの味をぜひご体験ください。